新着情報

  • Home
  • >
  • 新着情報
  • >
  • 【国際交流】米国の医師によるプライベートセミナーを実施

【国際交流】米国の医師によるプライベートセミナーを実施

幹細胞や成長因子の医療分野への応用研究において、現在、世界的権威として名高いDr.アハマド(Dr. Ahmed H. Al-Qahtani)による、プライベートセミナーを実施致しました。

セミナー第1部では、Dr.アハマドが成長因子を美容医療に応用するまでの経緯や、成長因子を利用した若返り治療の有効性、そして今後の可能性について、講演が行われました。

第2部では、Dr.アハマドが開発に携わった毛髪成長因子薬剤を利用する治療『グロースファクター再生療法』の治療方法について、鎌倉統括院長と意見交換が行われました。

プライベートセミナーの様子

[右写真] Dr.アハマド(右)と当院統括院長鎌倉医師(中央)●Dr. Ahmed H. Al-Qahtani 略歴

・カリフォルニア大学アーバイン校にて免疫学博士号取得
・現在は、BENEV Scientific Advisory Boardのメンバーとして活躍中
・医科大学の助教授、有名医療雑誌の評論家、米国免疫学会・薬理学会の一員としても活躍されており、科学雑誌『ネイチャー』にも多数の論文を発表
・幹細胞/成長因子研究を医療・美容分野に応用している世界的な第一人者である

[右写真] Dr.アハマド(右)と当院統括院長鎌倉医師(中央)

page top